年金生活者の日記 不況でも売れる商品(パナソニックの冷蔵庫)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況でも売れる商品(パナソニックの冷蔵庫)

節約のため、まとめ買いした食材を収容できることから、売り上げが好調な大型冷蔵庫。
そのなかでも、パナソニックの「トップユニット冷蔵庫」(5機種、22万円前後から)は、今年3月の販売実績が、GfKの調べで、前年同月比2・3倍と絶好調だ。

「冷蔵庫の開発は二律背反への挑戦。設置スペースを小さくし内部を大容量化したり、熱い料理を一気に凍らせるにはどうすればいいのか。最新技術の集積箱でもある」

調理商品チームの藤本淳智参事は、“冷”蔵庫を“熱く”語る。

平成17年に発売されたトップユニットシリーズは、容量450リットルと同じ設置スペースで、500リットルを実現した。

それを可能にしたのが、重いため、本体下部にしか設置できなかった冷気を送るコンプレッサーを最上部に置くという冷蔵庫の常識を覆す設計。

これにより。足元の食品収納スペースが1・5倍に広がった。

 「コンプレッサーを小型化しただけでは、効率が低下する。各パーツを徹底的に見直すことで、性能を下げずに、小型・軽量化した」(藤本参事)


サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/5/8)



(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」


「ロト6」当選番号予測ソフト









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。