年金生活者の日記 日本経済の再生(上)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本経済の再生(上)

高炉の火が消えた。
瀬戸内海に面した日本有数のコンビナートである水島臨海工業地帯(岡山県倉敷市)。

その中核を占める鉄鋼大手JFEスチールの西日本製鉄所倉敷地区第3高炉が、1月中旬に一時休止に入った。

稼働はバブル経済絶頂期の平成2年6月。
「失われた10年」といわれた日本経済の低迷期も生産を続けてきたが、「100年に1度」とされる今回の経済危機を前にあらがうすべはなかった。
減産のための休止は、15年4月に旧NKKと旧川崎製鉄が統合して以来初めて。

再稼働のめどは、まだたっていない。

減産はJFEだけではない。
新日本製鉄も2月に君津製鉄所(千葉県君津市)の高炉1基を一時休止した。

鉄鋼大手4社の20年度の粗鋼生産量は前年度から1000万トン以上減少。
各社とも4割もの大幅減産を余儀なくされている。

「ピーク時の水準に戻るには3~5年程度かかる」。
日本鉄鋼連盟の宗岡正二会長はなお数年、低迷が続くとみている。

サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/5/21)



(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」

「ロト6」当選番号予測ソフト


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。