年金生活者の日記 AOKI、都心出店を加速。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AOKI、都心出店を加速。

AOKIホールディングス(HD)傘下の紳士服大手、AOKIは15日、東京都心部で今後5年間に60店を新規出店すると発表した。

都心で地価や賃料が下落しているのを好機ととらえ、これまで手薄だったオフィス街での需要を取り込む。

第1弾として5月28日に銀座、今秋には秋葉原にも出店する。

郊外型店舗を中心に展開しているチェーン店にとって、現在の不況は都心に足がかりを築くチャンスでもあり、同様の動きが広がる可能性もありそうだ。

地価下落に加え、空き物件が増えていることから「今が出店のチャンス」(AOKIの清水彰社長)と判断した。

これまでAOKIは郊外型店舗が主軸としてきた。
休日に家族連れで郊外型店舗に車で買い物に来る購買スタイルが徐々に変化し、「働き場所の近くで平日に本人が手早く買うようにってきた」(同)という。

都心部への新規出店では、30~40代男性を主要ターゲットに設定。
中央区など都心9区で300坪程度の店舗を10店弱、80~130坪の店舗を50店弱出店する計画だ。

池袋、新橋、新宿では1000坪超の大型旗艦店の出店を検討するほか、「幅広い集客力が魅力」(AOKIHDの青木拡憲社長)という百貨店への出店も視野に入れている。

こうした積極出店で、現在1%程度の都心でのシェアを平成26年3月期までに10%程度まで高めたい考えだ。


サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/4/16)




(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。