年金生活者の日記 危機のGMに最大50億ドル支援。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機のGMに最大50億ドル支援。

米政府は21日、経営危機に陥った米自動車大手への追加支援として、ゼネラル・モーターズ(GM)に最大50億ドル(約4900億円)、クライスラーに最大5億ドル(約490億円)を当面の運転資金として供給することを表明した。

公的資金の投入に関する議会への報告書で明らかにした。

3月末に発表した追加支援策で、GMには60日分、クライスラーには30日分の資金を提供する方針を示しており、両社の資金流出の実態を見極めながら具体的な金額を決めたとみられる。

GMは6月1日、クライスラーは4月末までに、労務費と債務の圧縮や資本提携の交渉を終えることが、さらなる支援継続の条件だが、労働組合などとの交渉が難航。

期限が迫る中、ぎりぎりの交渉が続いている。

交渉期限が1週間余りのクライスラーは、資本提携の交渉相手のイタリア大手フィアットが求めた労務費削減に合意しておらず、労組側の譲歩を引き出せないと来週にも破産法活用を迫られる。(共同)


サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/4/22)



(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。