年金生活者の日記 野村、過去最大の7000億円の赤字。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村、過去最大の7000億円の赤字。

証券最大手の野村ホールディングスの平成21年3月期連結決算は、7000億円前後の最終赤字(20年3月期は678億円の赤字)になる見通しであることが23日、わかった。

米証券大手リーマン・ブラザーズの欧州アジア太平洋部門などの統合により人件費が増加したことや、金融危機の影響で投資損失が膨らんだことが響いた。

赤字額は旧野村証券時代も含めて過去最大。
国内上場企業の21年3月期決算のなかでも、日立製作所の7000億円の最終赤字予想と並ぶ最大規模となる。

野村は20年4~12月期決算で金融危機に関連した一時的な損失や、株式の自己売買の不振などで、4924億円の最終赤字を計上した。
21年1~3月期は株式市場も小康状態を取り戻し、国内営業や投資銀行など主要部門の収益は改善基調にあるが、リーマン関連の費用負担を補えきれなかったとみられる。

加えて国内外の保有資産価値を厳格に見直したことで評価損も拡大し、21年1~3月期も2000億円前後の赤字になったもようだ。

野村は、思い切った赤字計上で金融危機関連の損失処理を終わらせたい考え。
3月には総額2800億円の公募増資も行い早期の黒字転換を目指す。
しかし金融市場の回復には時間がかかりそうで、今後の業績見通しには不透明感もある。


サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/4/23)


(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。