年金生活者の日記 アバクロ 12月、銀座にアジア1号店開店。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アバクロ 12月、銀座にアジア1号店開店。

米国のカジュアルウエアブランド「アバクロンビー&フィッチ」(オハイオ州)は23日、12月15日にアジア初店舗となる旗艦店を東京・銀座にオープンすることを明らかにした。

日本の若者に「アバクロ」の名称で知られ、高級カジュアルブランドとして人気がある。
個人消費の低迷で衣料品市場が縮小する中、“ニューフェース”の上陸で競争はさらに激しさを増しそうだ。

銀座店は中央区銀座6丁目のビルの1~11階に出店する。
店舗面積は973平方メートル。
銀座店はニューヨーク、ロサンゼルス、ロンドン、ミラノ(10月29日開設予定)に次ぐ5番目の旗艦店となる。

アバクロは、1892年にニューヨークで創業。
2008年度(08年2月~09年1月)の売上高は35億4030万ドル(約3500億円)。

米国で345店舗(4月現在)展開し、姉妹ブランド店を含めると店舗数は世界で1113店舗(同)に達する。

ハリウッドスターなど芸能人らが普段着として着用していることから、10代の若者らを中心に高い人気を誇る。
日本でも俳優の木村拓哉さんらが愛用しファンが多い。


サンケイウェブ(「経済・IT」、2009/4/24)



(姉妹ブログ:ご案内)

「メタボリックシンドロームの診断について」

「fxで成功するには重要な法則がある」













スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

山田亮太

Author:山田亮太
小さな建設会社を営んでいましたが、5年ほど前に従業員に事業を譲って引退しました。今は、福祉用具専門相談員として近くの老人保健施設で働いています。借金こそありませんが蓄えもありません。年金だけでは生活できませんので、妻も働いています。早く、妻に楽をさせたいと思い、ネットで少しでも稼ぎたいと頭の老化防止を兼ねてアレコレ試行錯誤しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。